「住宅用太陽光発電システムから発生した火災事故等」について

January 30, 2019

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、2019年1月28日、消費者庁及び太陽光発電協会から「住宅用太陽光発電システムから発生した火災事故等」が公表されました。各メディア報道や当該資料をご覧になられた弊社のお客様には、火災事故等についてご心配をおかけすることとなり、誠に申し訳ございません。

当社が取り扱っているパナソニックブランド製品(2010年以降)に関して、火災事故の対象として発表された「銅板等なし」型の太陽光発電システムは、パナソニック製品にはございません。また、2009年以前のパナソニック電工および三洋電機が販売した製品の一部に、「銅板等なし型」がありますが、品質や安全上の問題はないと発表されています。

パナソニック株式会社エコソリューションズ社より、発表されている資料はこちら
『消費者庁及び太陽光発電協会が発表した「住宅用太陽光発電システムから発生した火災事故等」について』

太陽光発電協会(JPEA)の発表内容は、以下のURLをご参照ください。
太陽光発電協会 ホームページ : http://www.jpea.gr.jp/topics/190128.html

引き続き、新たな情報を入手次第、お知らせしていくと共に、
お客様に安心とご満足いただける製品・サービスの提供に努め、事業に取り組んでまいる所存ですので、よろしくお願いいたします。

なお、本件に関するお問い合わせやご質問関しましては、下記相談窓口へご連絡頂きますようお願い申し上げます。

——————————————————————————-
■パナソニック 住宅用発電システムご相談窓口
フリーダイヤル(無料):0120-870-075
受付時間:
9:00〜18:00(2/28まで毎日)
9:00〜18:00(3/1以降、土、日、祝日を除く)
電話番号はおかけ間違いのないようにお願いいたします。
——————————————————————————-